お局のショールーム日記@雪国科学

yukigunika.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:薪ストーブDEお料理( 75 )


2018年 02月 22日

フェアで作った薪ストーブ料理。

薪ストーブの熱を使って作った料理をご紹介します!
(一部、作ったとは言い難いメニューもありますが…)

▼チャーシュー(鍋でじーっくり火を通します!)
a0045293_10233837.jpg
a0045293_11492920.jpg


▼テリヤキチキン(パイプオーブンで焼きます!) 
a0045293_11493638.jpg
a0045293_11491326.jpg



▼揚げないコロッケ(鍋でジャガイモを茹で、パイプオーブンで焼きます!)
a0045293_11491985.jpg


▼パン(パイプオーブンで焼きます!)
a0045293_11494279.jpg


▼ドライフルーツ(薪ストーブの上にクッキングスタンドを置き、網ののせた果物を乾燥させます)
a0045293_11484963.jpg


a0045293_11490766.jpg
そのほか、鶏ガラでとったスープストック、安納芋ラテ、なども作りました。
焼いたパンとコロッケやチャーシューを挟んでハンバーガーにもしました!


コツがわかると薪ストーブ料理は楽しいです!



[PR]

by yukigunikagaku | 2018-02-22 11:58 | 薪ストーブDEお料理
2018年 01月 24日

薪ストーブの上でドライフルーツ作り。

SNSでみかけた薪ストーブの上に網を置き、ドライフルーツを作る方…

干し大根を作る時にチャレンジしたのですが、網とストーブの距離が近かったのか大根が少し茶色くなってしまったのです。
しかも上に置く方法が怖くて、ほったらかしにはせずに、近くで作業をしながらちょいちょい見守っていました…。
危ないし、気が気じゃないから駄目だ…と思っていたのですが、ちょっと工夫すればできるな、と思って再チャレンジ。

でもちょうど、足つきの網が出てきたのでそれを使ってやってみました。
(しかもけっこう、足が高い網でした)

a0045293_15210750.jpg
a0045293_15212285.jpg
2~3時間でこんな感じになりました。
買ってきたキウイフルーツとバナナがまだ固めの状態だったので、酸っぱい&渋みのあるドライフルーツに仕上がりました(笑)
今、もう少し甘く仕上がるように熟成中です。
甘くなったらもう一度チャレンジ。

そして、薪ストーブパイプオーブンでドライトマトも作ってみました。
こっちは成功!
後でドライトマトのオリーブオイル漬けを作ります!
アクアパッツァやパスタ、ドレッシングなどに使えるかなーと妄想中。

カットパインが帰る頃にスーパーで割り引きされているので買って帰ろうと思ったら、売り切れ。
(昼間はあったのに…)


そして新潟市内、積雪は大したことありませんが、粉雪&風で時折真っ白になっています!
これから大荒れ&積雪が予想されるようですので、皆様どうか気を付けてお過ごしください。



[PR]

by yukigunikagaku | 2018-01-24 15:26 | 薪ストーブDEお料理
2017年 02月 09日

安納芋ラテ風。

久々に「薪ストーブ料理」をしました。
と言っても、料理というには程遠い簡単レシピ。

何を作ったかというと「安納芋ラテ(風)」

【材料】
・安納芋の焼き芋 3ヶ
・牛乳 750ml
・ホイップクリーム 適量

【作り方】
・安納芋の焼き芋の皮をむく
・鍋に入れ、牛乳を注ぐ
a0045293_1394634.jpg

・ブレンダーで撹拌する(ブレンダーがなければミキサーで混ぜてください)
a0045293_1395536.jpg

・鍋を薪ストーブかけて暖める
a0045293_1310546.jpg

・温まったらコップに移し、ホイップクリームをのせる
a0045293_13102019.jpg

…完成…料理とは言えない簡単さです。
(注意点)
・焼き芋の大きさで牛乳の量を調整してください。
・暖める際、一定の温度になると一気に沸騰します。沸々と泡立ってきたら弱火にして目を離さないでください。


でもでも、美味しかったです!
甘みは安納芋の甘さだけで十分でした!(お好みでハチミツなどいれてもOK)

ホイップクリームをのせれば、おしゃれ感がUP。
某コーヒーショップのような感じになります!


安納芋ラテ(サツマイモラテ)は、お隣韓国では昔っからあるカフェメニューなのです。
韓国では「コグマラテ」というそうです(コグマ=サツマイモ)

男性陣に「コグマラテだよ」と渡したら、「コグマ?…小熊?」とものすごく警戒して匂いをかいでいました(笑)


雪国科学で安納芋の焼き芋をお買い求めの際は、是非チャレンジしてみてください!!!
[PR]

by yukigunikagaku | 2017-02-09 13:17 | 薪ストーブDEお料理
2016年 11月 16日

薪ストーブでチャーシュー。

月曜日からフェア用のチャーシューを仕込んでいます。

日中の気温が高く薪ストーブが弱燃焼なので、「低温調理」をしております。
以前、何かの拍子に低温調理になっていて美味しく仕上がったので、今回もそれにチャレンジです。


1日目のチャーシュー。
a0045293_10301970.jpg



2日目のチャーシュー。
a0045293_10303094.jpg


いい感じに煮込まれています。

早くカットしてみたいです。
[PR]

by yukigunikagaku | 2016-11-16 10:00 | 薪ストーブDEお料理
2016年 11月 14日

薪ストーブでチャーシューを仕込中。

今週末にフェアに向けて「定番:薪ストーブで煮込むチャーシュー」作りを始めました。

お肉に焼き目をつけて、お鍋に入れて、タレを入れて、薪ストーブの上へ移動。
朝は火を入れていた薪ストーブですが、今日は気温が上がりそうだったので、火が残っているうちに薪ストーブの上へ!
今回は、いつもの調理方法から「低温調理」へシフトチェンジ!

a0045293_17502167.jpg

いい感じに色がついていました。

明日もう1度煮込みます。3度目の煮込みまで行うかは明日の出来具合を見てから判断します!


そして先週末にパンを焼きました。
発酵のいらないパン。
a0045293_17594482.jpg

もちもちしていて美味しかったです!
もちろん焼いたのは、ここで。
a0045293_17521418.jpg

薪ストーブパイプオーブン。

薪ストーブの煙突の途中に取り付けます。
煙突の排熱をうまく利用して、オーブン調理ができるものです。


フェアでは、薪ストーブでいろいろ料理をして皆様に試食していただきます!

「薪ストーブ&床暖房 赤外線あったかフェア」
日 時:2016年11月19日(土)~27日(日) AM10:00~PM4:00
場 所:雪国科学ショールーム

気温があがったり、寒くなったり不安定な気温ですが、暖房が必要な季節になりました。
皆様、暖まりに来てください!
[PR]

by yukigunikagaku | 2016-11-14 17:58 | 薪ストーブDEお料理
2016年 03月 03日

薪ストーブパイプオーブンでパンを焼く。

フェア期間中、薪ストーブパイプオーブンでパンを焼いてもらいました♪

しかも、生地から作る本格パン!

a0045293_163941100.jpg


薪ストーブの近くで二次発酵!
a0045293_16395967.jpg


a0045293_1640859.jpg
a0045293_16401533.jpg
a0045293_1640246.jpg


おいしそー!(というか美味しかったです♪)

ご家庭で、しかも薪ストーブの暖房のおまけでこんな美味しいものができるなんて!
なんだか、こころが豊かになってしまいます!


薪ストーブパイプオーブン、なかなか使えます!
[PR]

by yukigunikagaku | 2016-03-03 17:00 | 薪ストーブDEお料理
2016年 02月 17日

パイプオーブンでテリヤキチキン。

薪ストーブの排熱を利用してオーブン料理ができる「薪ストーブパイプオーブン」

色々できるもんですね。


昨日は社長が味付けをしてくれたテリヤキチキンを焼きました!


味付けして、金属トレーに並べました!
a0045293_1755661.jpg

いざ、オーブンの中へ!
a0045293_176784.jpg

焼けてる~。
a0045293_1761593.jpg

てりってりです!
a0045293_1762380.jpg


途中、ひっくり返すだけであとはほったらかしです。
そんなに料理をしない男性スタッフとともに、温度や食材の変化を見ながら近くにいましたが、投入から完成まで40分ぐらいだったでしょうか。

フライパンでやってしまえばあっという間に焼けてしまうかもしれませんが、電気代・ガス代0というのは魅力的です!

あっ、お味は…美味しかったです!
[PR]

by yukigunikagaku | 2016-02-17 17:09 | 薪ストーブDEお料理
2016年 01月 21日

パイプオーブンでポップコーン!

パイプオーブンで手軽に何か作ることができないか?と考え…。

ポップコーンにチャレンジ。

コーン?を買ってきて、鉄製のトレイに入れ、オリーブオイルと塩をフリフリ。
a0045293_17123453.jpg


はじけるので、アルミホイルでしっかりふたをします。
a0045293_17124246.jpg


待つこと5分…。
ポンポンポン!と次々とはじけてゆきます。
a0045293_17125830.jpg
a0045293_1713393.jpg
a0045293_171389.jpg


様子を見て塩を追加したり、バターやカレー粉などで味付けをしてみるとバリエーション豊かなポップコーンになります。
マシュマロとバターを溶かすと簡単キャラメルソースができるので、ポップコーンができるまでの間、別鍋で薪ストーブの上でキャラメルソースを作るのもいいかもしれません。


東京などで大行列のポップコーン。
薪ストーブがなくても作れますが、薪ストーブで暖房しながら…というのが楽しいのです。
是非、チャレンジしてみてください。


ちなみに薪ストーブの上でもできます…。


では、ここ最近の薪ストーブパイプオーブンでの料理をおさらいっ!
ローストチキン
ロースト里芋


[PR]

by yukigunikagaku | 2016-01-21 17:16 | 薪ストーブDEお料理
2016年 01月 21日

ロースト里芋。

薪ストーブのパイプオーブンで里芋を焼きました。

a0045293_16415293.jpg



こんな感じで調理しました。
a0045293_16421531.jpg

a0045293_16422315.jpg

a0045293_16423234.jpg


加熱時間は3Mサイズの里芋で1時間ほど。
香ばしい香りも美味しい!

ほっくほくに仕上がり、お塩をつけながらいただきました。

味噌だれでいただくのもいいかも。

シンプルイズベスト!
[PR]

by yukigunikagaku | 2016-01-21 09:28 | 薪ストーブDEお料理
2016年 01月 18日

ストーブパイプオーブン。

お客様が鶏肉(1羽)を持ってきてくださいました。

じゃーん!プリップリの鶏肉。若鶏かな。
a0045293_17445550.jpg


塩コショウをして、オリーブオイルを全体に塗り、ビニール袋に入れて空気を抜いてしばらく放置。
(もちろん冷蔵庫の中で)
鉄のトレーに入れてストーブパイプオーブンの中で焼きました。
a0045293_17473343.jpg


お野菜が何もなくさみしかったので買い出しに行き、途中から周りに敷き詰めました。
a0045293_17481143.jpg

オーブンの中にもぎりぎりイン!


2時間ぐらい放置の上、できたのがこちら。(大体150℃前後で加熱しておりました)
a0045293_17483273.jpg


インスタ風に上空より。
a0045293_1749678.jpg



ちょっと塩気が足りなかったですが、まずまずのお味。
家のオーブンでもローストチキンを作ったことがありますが、その時より、柔らかく仕上がりました。
切り分けの際にお肉がほろほろと崩れるほど。
低温調理になるのかな。お野菜はジャガイモが特に美味しかったです。

ほったらかしでこんなに簡単に美味しくローストチキンができるなんてすばらしいです。
次はパイプオーブンで何を作ろうかな…。


Aさん、ご馳走様でした。スタッフみんなで美味しくいただきました!
[PR]

by yukigunikagaku | 2016-01-18 17:53 | 薪ストーブDEお料理