お局のショールーム日記@雪国科学

yukigunika.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 04日

かめだの梅。

早咲きの梅の木の花がどんどんと咲いています。
でも、、気温が上がり花を開かせますが、、下がる日もあるので、せっかく開いたつぼみが傷んでいます。
凍傷のような感じですかね。

で、今日は番外編です。
今、梅畑では枝の選定が進んでいます。その切り落とされた枝は、チョッパーで粉砕され、土へと還るわけですが、少しいただいてきました。

お風呂場に置いとくと花が咲くらしい、という指導の下、お風呂場ではなく、薪ストーブの前に。

すると…。
a0045293_126993.jpg

下のほうのつぼみが膨らんできました。
咲くかな?


以前も、何度か挑戦したことがあったのですが、なかなか難しく、つぼみが乾燥してしまうことが多かったのですが、なるべく大きなつぼみのついた枝を頂き、乾燥させないように、霧吹きもしてみました。
(外の環境であれば、この時期は「三寒四温」でもありますし、雨は植物の成長に必要ですしね。)


さて、この後どうなるか見守ってゆきたいと思います。
[PR]

by yukigunikagaku | 2015-03-04 12:07 | かめだの梅


<< 続・ショールームの切り枝の梅。      しょうゆだんご。 >>