お局のショールーム日記@雪国科学

yukigunika.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 24日

彼岸花の巾着田。

9月に3連休が2回もあるなんて贅沢ですね。

秋晴れで、暑さと涼しさが入り混じった今の時期は、お出掛けにもってこいの季節です。
と、いう事で、ちょっと遠出してきました。

今回向かった先は、埼玉県日高市。
行って見たい!と思って数年。ようやく行けました。

これがお目当てです。
「500万本の曼珠沙華 日高 巾着田」
a0045293_10291791.jpg


一面の曼珠沙華(彼岸花)です。
一見の価値ありです。
田んぼの畔道や墓地の近くに咲く彼岸花の儚い感じが好きでしたが、ここはまた別世界。
去年までは「100万本の曼珠沙華」だったらしいですが、上方修正で一気に「500万本の曼珠沙華」となったそうです。

a0045293_10333136.jpg
a0045293_10341462.jpg
a0045293_10343491.jpg
a0045293_10344434.jpg

a0045293_10454230.jpg

早朝6:30頃に到着したのですが、駐車場が7:00OPENにも関わらず7割ぐらい埋まっていました。(お休みの日だったので早くあけてくださった様子でした)
皆さんカメラ片手にゆーっくりとお散歩。
この巾着田は、高麗川がひらがなの「ひ」の字のようにカーブしてその形が巾着に似ているからと名づけられたそうです。
見渡す限りの赤と朝日。高麗川からの涼しい風。素敵な朝の時間を満喫できました。

10月上旬まで見ごろとの頃でした。
ちょっと遠いですが、是非お出掛けになってください。
[PR]

by yukigunikagaku | 2013-09-24 10:46 | お局のつぶやき
2013年 09月 19日

staub。

建物の中にいて、窓を開けていると本当に過ごしやすい気候ですね。
でも、日差しはまだ強い…外仕事の人は大変そうです。

スーパーへ行けば、お鍋のつゆコーナーが充実してきましたね。
暖かい飲み物、湯気の出る食べ物が少しづつ恋しくなってきました。

と、いうことでこちらの商品のご紹介♪

「staub」
a0045293_11561319.jpg

実は新色が出たのです。
▼マスタード
a0045293_1156157.jpg

秋らしい、こっくりした感じの黄色です。
今までの黄色のstaubと比較すると…。
a0045293_11565144.jpg

今までのはレモン色って感じですね。


そして形もこんなものが…。
浅型です。
a0045293_11584281.jpg

ほんのちょっとの差ですが、この浅さならすき焼き鍋としても使えそう。
径が大きいと煮魚を作るにも使い勝手がよさそうです。
グラタンやラザニアも作れそう!
妄想膨らみます…。


本当に、staubのお鍋は見ているだけでテンションが上がります♪


でも、一押しは、このカラー。
a0045293_127995.jpg

次はこのカラー。
a0045293_1273552.jpg



是非、staubのお鍋で秋の食卓を彩ってみてください。
[PR]

by yukigunikagaku | 2013-09-19 12:09 | 薪ストーブDEお料理
2013年 09月 17日

コスモス。

台風一過らしい天気ですね。
時折少し肌寒く感じますが、あの暑さがウソのような過ごしやすい気温です。

コスモスも咲きました。
a0045293_16594039.jpg

a0045293_16595039.jpg


欅の木の下をコスモスで一杯にしたかったのですが、まばらです…。
根っこがすごくて土が余りないからなか。
それとも栄養不足?



それにしても昨日の風は怖かったです。
すだれが舞い、間一髪でどこかへ行ってしまうところでした。
外に出たら、大きな木が2本倒れており、道を塞ぎ、右往左往。
しばらくしたら警察・消防の方が来てくださり、対処してくださっていました。
自然が、地球が怒っているとしか思えません。
本当に生活を見直さないと、地球に住めなくなってしまうのでは…と本当に思ってしまいます。

と、いう事で台風が過ぎ去って落ちてきた木の枝を薪ストーブの燃料にしようかな。
小さな事からやってゆきましょう。
[PR]

by yukigunikagaku | 2013-09-17 17:11
2013年 09月 09日

ニホンカモシカ。

8月の終わりにブログ更新をしてからすっかりサボっておりました…。
いけないいけない。

で、あっという間に9月です。
もの凄い勢いで夏が走り去り、秋がもの凄い勢いでやってきて戸惑っております。
でも、涼しくなるのは嬉しいです。


さて、先週末お出かけした所で、憧れの動物に遭遇。
早朝、山道をぐんぐん進んでいると、道路脇のガードレールの下にちょこんと座っているグレーの動物。
ウリ坊でもないし、座った姿はまるで牛。
はて?と考えてみたら…。ニホンカモシカ!憧れのニホンカモシカ!

警戒心の強い動物だったはず、と思って見守るだけにしましたが、もうラッキーとしかいいようがありません。
というか、岩場でたたずんでいるイメージだったのですが、路肩に座っているという事態にちょっと困惑しながら、その場を後にしました。


「牛みたいだった…」といったら「ニホンカモシカは牛科だから…」と友人が冷静に教えてくれました。


a0045293_15103618.jpg

※ニホンカモシカ(ネット上より拝借。)


素敵な朝の出来事でした。
[PR]

by yukigunikagaku | 2013-09-09 15:12 | お局のつぶやき