お局のショールーム日記@雪国科学

yukigunika.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

トンボ。

今日は月末。
棚卸しのため、倉庫で待ち合わせをしていたスタッフを見て、「トンボ?」と思いました。
トンボって、「夕焼け小焼けの赤とんぼ」のトンボ。

チェンソーをいじっていたので、ゴーグル?サングラス?とヘルメットと、耳あてをしていたのです。
なんだか全体的に丸いものがいっぱいで、まさにトンボの顔そのもの。
まぁ、くだらない話です。


さてさて、例年になく5月らしい過ごしやすい気温でしたね、今月は。
来月6月は梅雨の時期。そして梅の収穫時期です。
かめだの梅はこんなに青く、大きくなりました。
a0045293_17544282.jpg

(数日前の写真なのでもっと大きくなっているかも)

さて、月末のお仕事、もうひとふんばりしますか。
[PR]

by yukigunikagaku | 2012-05-31 17:55
2012年 05月 30日

芸術の新潟。

昨日の新潟日報にお局が不思議がっていた芸術祭の作品が紹介されていました!
a0045293_1535244.jpg

やはり水と土の芸術祭の作品でした。

皆様もお近くを通ったら是非見てくださいね!
[PR]

by yukigunikagaku | 2012-05-30 15:36 | お局のつぶやき
2012年 05月 29日

5月もあと少し。

カレンダーに目をやると…今日は5/29。
「もう5月も終わりか…」なんて思いますが、今年はそうは行きません!

「焚き火の会」の新聞でもご案内をさせて頂きましたが、薪ストーブのメンテナンス、来月受付け分から料金が変わります。
詳しくはこちらをご覧下さい。

もう既に300件近くのメンテナンスのご依頼が入っております。
5月末時点の受付でも、実施が秋になると思われます。

「申込み忘れていた…」と言う方、来月受付からは、秋料金での受付けになりますし、諸経費が加算されますので、お忘れないようお願いいたします。


さてさて、お局ただいま「めかぶ」にはまっております。
と言うもの、1週間前の世が「金環日食」で騒いでいる時に、「急性胃腸炎」なるものになってしまいました。
金環日食を薄目でチラ見し、「ま、まぶしい…」(危ないのを知っていてしてしまう性分)と思いつつも、「胃が…重い…」と息も絶え絶えでした。
みんなには「ストレスじゃない??」なんて慰められつつも、自分的には「暴飲暴食か?」と…。
まぁ、2日で90%回復し、回復食として、めかぶ様にお世話になっていたのです。
それから「めかぶ!めかぶ!!」と血眼になりスーパーを徘徊しております。
ちなみに今日のお昼にもめかぶ。
昨日もめかぶ。

いつまで続くめかぶ愛。

ちなみに冬に到来した「にんじん愛」は対象となるにんじんの旬が終了したと同時に終息しました…。
[PR]

by yukigunikagaku | 2012-05-29 13:52 | 薪ストーブの事
2012年 05月 28日

屋上緑化。

雪国科学の屋上には「屋上緑化」があります。
コケ?らしく、2週間ほど水をあげなくても大丈夫、という生命力の強い植物なのですが、春の初めは心細い感じのコケちゃんたち、今はモリモリです!
a0045293_9252367.jpg

日当たりがちょうど良い所が一番モリモリ!
ワサワサ&緑!!
a0045293_9255615.jpg



そしてなんとなんと!
a0045293_9262820.jpg

お花まで咲いてしまいました…。
これはありなのか分かりませんが…。
「花が咲くコケだったのね…」という感想です。

暑い夏がやってくる前に、もっとワサワサ&モリモリになって、涼しさに一役かって欲しいですね。
[PR]

by yukigunikagaku | 2012-05-28 09:28 | SRの出来事
2012年 05月 25日

奈良。

薪ストーブシーズンも終わり、寂しい季節です。
あれほど春を待ち望んでいたのに、心のどこかで早く冬、こないかな…なんて思っているお局です。

さて、以前お話した奈良旅行。
ならといえば、世界遺産が多く、国宝や重要文化財がもの凄く多いです。
そして、日本三大大仏のひとつ大仏様のいらっしゃる「東大寺 大仏殿」です。
a0045293_13452782.jpg

とにかくでかいです。
だって、この中に大仏様がいらっしゃるのですもの。

ここの素晴らしい所は、大仏様は写真撮影OKです。
お心が広いです。
ちなみに大仏殿の前には鹿はいません。
外にはうじゃうじゃいます。

また奈良に行きたいなー。
心残りは、薬師寺の改修工事…。
そして春日山の原生林を歩いてみたいです。
[PR]

by yukigunikagaku | 2012-05-25 16:40 | お局のつぶやき
2012年 05月 24日

なんじゃありゃ?

先日、「なんじゃありゃ?」と思われるものを発見しました。

柳都大橋を渡って新潟島へ入る橋の終わり、くだりの部分で反対車線との間に隙間(結構広い)があるのですが、そこで、何かを積み上げて出来た物体が。
かまくらのようなモノが3つ?ぐらい??
車だったので一瞬しか見る事が出来なかったのですが、気になって気になってしょうがない。
近くに住む知り合いに聞いても「分からない?そんなのあった?」と。

よーく考えてみたら「もしや水と土の芸術祭の作品??」と。
検索してみたらありました。
「産泥神社」と。
なんだか一般人も作品作成に触れ合えるらしいです。
毎日10:00~17:00ぐらいまで作業しているらしいです。


あんなところは入れるの?と思っていたのですが、入れるらしいです。
気になる方、行ってみては?


やすらぎ提のバンブーハウス?も目立っていますよね。
あの作品はもうシンボル的な存在ですね。
地元の人も楽しめる街というのはいいですね。
[PR]

by yukigunikagaku | 2012-05-24 13:03 | お局のつぶやき
2012年 05月 22日

弥彦山。

今日、スカイツリーの開業日なのですね。
大賑わいでしょうね~。

スカイツリーの話題を多く耳にするようになってから、新潟県民は弥彦山の事も耳にするようになったのではないでしょうか?

東京スカイツリーの高さ634M。
弥彦山の高さ634M。

しばらくはスカイツリーも激混みでしょうし、東京まで行くには時間もお金もかかりますので、皆さん、弥彦山に登りましょう!
[PR]

by yukigunikagaku | 2012-05-22 09:52 | お局のつぶやき
2012年 05月 18日

書道家。

今日の新潟日報に雪国科学と縁があった方が紹介されていました。
その方は「横山蒼鳳」先生。

ご存知の方も多いかもしれませんね。
新聞 新潟日報の題字を書いた方です。
(これだけではないです。本当にすごい方なのです)

その横山先生の本が雪国科学にあるのです。
身近な「書」を綴った1冊です。
その中でずーっと忘れられない1ページが、点滴の瓶に書かれた「横山どの」と言う文字。
看護婦さんが書いた文字。
ただの文字かもしれませんが、先生はこれを「書」と表現されています。

横山先生は、私達が学校で学んだ「書道」と違ったものを教えてくださいました。
「紙からはみ出してもいい」・「お手本どおりに書かなくてもいい」
自由に表現していい。全てが書なんだよ。
美味く表現できませんが、そんな風に私は受け取りました。

久しぶりに横山先生の「書一輪」を手に取りました。
なんだかジーンときます。


そんな横山先生。4月29日にお亡くなりになったそうです。
天国でもみんなに書を教えている姿が目に浮かびます。ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by yukigunikagaku | 2012-05-18 11:46 | お局のつぶやき
2012年 05月 17日

薪+お風呂。

突然ですが、亀田に薪を使ってお湯を沸かしている銭湯がある、という情報を耳にしました。
その銭湯への薪の供給は雪国科学にとても縁のある方。

ちょっと行ってみたいですよね。
うちの工事部の部長は昔からの常連さん。
薪で沸かしていると知っているのか、機会があったら聞いてみようと思います。

今日はここまで!
[PR]

by yukigunikagaku | 2012-05-17 17:38 | お局のつぶやき
2012年 05月 16日

梅。

かめだの梅。
今朝はこのような感じでした。
a0045293_10132465.jpg
a0045293_1013318.jpg


昨日は雨が降り、今日は晴れ。
すこし肌寒いですけれども、もう少ししたら暑くなりそうな日差しです。

この日差しを満喫できるのもあと少し。
もう少しで梅雨の季節。
梅の季節ですね。
[PR]

by yukigunikagaku | 2012-05-16 10:15 | お局のつぶやき