お局のショールーム日記@雪国科学

yukigunika.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 30日

薪割り。

a0045293_1530462.jpg

久しぶりに斧を振りかざしました!
相手はイチョウの木。

結果は惨敗。
斧の跡がつくだけでした。
これは割れない、と慰められました。
もっと振りかざしたかったのですが、時間切れ。
久しぶりの薪割りは楽しかったです。
[PR]

by yukigunikagaku | 2011-03-30 15:32
2011年 03月 28日

お願いとサクラ。

弊社商品をお使いのお客様へ


今日は、ブログをしっかりと書いている時間がないので、画像だけでご勘弁を!
a0045293_18525770.jpg

2009.4の京都 渡月橋付近の桜です。
京都の桜の時期はもう終盤だったのですが、渡月橋付近はまだ満開でした。
青空と桜の淡いピンクのコラボが素敵です!

新潟市内の桜のつぼみも膨らんできましたね。
あと、2週間もすれば咲き始めますかね。
多くの方に、新潟の桜、見ていただきたいです。
そして、笑顔になってもらいたいですね。
[PR]

by yukigunikagaku | 2011-03-28 18:55
2011年 03月 25日

お願いとネモフィラ。

弊社製品をお使いの客様へお願い


今日も寒かったですね。
この時期に新潟市内でも積雪なんて記憶にありません。
春はどこで寄り道しているのでしょうか?

今日は「お花の売れ行きが悪い」という情報を耳にしたので、こんな画像を引っ張り出してきました。
茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」のネモフィラの丘です。
a0045293_1451466.jpg

今は残念ながら地震の影響で閉園しているそうですが、このお花たちは一見の価値があります。
丘の上に登るとこんな景色が。
(良く見えないけれど、海が見えます!)
土をいじったり、お花を愛でたりですのは、セラピー効果もあると聞きます。
寄せ植えでもしてみようかな。
このネモフィラの丘にもまたいけますように。
a0045293_1491214.jpg

[PR]

by yukigunikagaku | 2011-03-25 14:09
2011年 03月 23日

梅状況。

弊社商品をお使いの方にお願い

また寒さが戻ってきましたね。
梅の開花も少し足踏みな感じがします。
これは2009年3月23日の梅です。
この時は満開でした。
a0045293_15301196.jpg

うーん、待ち遠しい。
ほのかに、梅の花の香りがするんですよ、会社から外に出ると。


暖かくなって薪ストーブとお別れするのは寂しいですが、春がなんとも待ち遠しいです!
[PR]

by yukigunikagaku | 2011-03-23 15:34
2011年 03月 22日

春が待ち遠しい。

春がこれほどまでに待ち遠しいと感じるのは、今だからでしょうか。
a0045293_13572571.jpg

a0045293_13573811.jpg

でも確実に、少しづつ春は北上中ですね。
新潟には少し春が来ています。
緑もお日様に向かって背伸び中。
そして少しずつ大きくなっています。
人間もお日様に向かって背伸びしましょう。


弊社商品をお使いの方にお願い
[PR]

by yukigunikagaku | 2011-03-22 13:59
2011年 03月 18日

ご案内。

今日も皆様にお願いです。
ラジオでもお話をさせていただきましたが、弊社商品をお使いの方へご案内です。
(最後は昨日とちょっと違いますので、最後まで読み進めてください)

【地震が起こったら】
(床暖房・屋根融雪システムをお使いの方へ)
①まずはご自身・ご家族の安全を確保してください。
②揺れが収まったら、大元のブレーカーを落としてください。
 融雪用電力をご契約の方は、融雪電力用のブレーカーを下ろしてください。
③使用を再開する場合は、ブレーカーを上げてからご使用ください。
 ブレーカーを上げてからは、運転状況を必ずご確認ください。
 時間設定・タイマー設定時間なども念のためご確認ください。


(薪ストーブをお使いの方へ)
①まずはご自身・ご家族の安全を確保してください。 
②揺れが収まったら燃焼空気の取り入れ口を完全に閉めてください。
 ダンパーのついているストーブはダンパーを完全に閉めてください。
③各扉が完全に閉まっているか確認をしてください。
④本体に水をかけないでください(急激な温度変化は、鋳物の損傷に繋がりますし、高温の蒸気が噴出す危険性もあり大変危険です。
 ガラスなどが割れ、出火した際は、粉末の消化器をご使用ください。
⑤避難の際は、薪や家具・カーテンなどの可燃物を出来るだけ離して避難してください。
 やかん等ストーブの上に置いてあるものも、安全な場所に移動してください。

※地震後の薪ストーブの使用について・薪ストーブのご使用は一時中止して下さい。
・ご使用になられる場合は、薪ストーブ及び煙突を必ず点検してください。


■薪ストーブは動いていないか?
■本体に破損や亀裂がないか?
■煙突がずれていたり、外れていないか?
 屋根裏などの隠れている部分も確認してください。
※ストーブや煙突がずれてしまった場合には、そのまま使用することは危険です。
必ず弊社もしくは販売店にご相談ください。
 
異常が見当たらず、ご使用になった場合でも、異臭や煙がストーブや煙突から漏れる場合は直ちにご使用を中止し、弊社もしくは販売店にご相談ください。


いづれの商品も異常を発見した場合、すぐにご連絡ください。
雪国科学株式会社 025-382-0339

a0045293_1482161.jpg

皆様の元に暖かさが届きますように。
雪国科学もささやかながら節電に努め、薪ストーブにお世話になりきっております。
ありがとう、薪ストーブ。
[PR]

by yukigunikagaku | 2011-03-18 14:09
2011年 03月 17日

ご案内。

昨日に引き続き、弊社商品をお使いの方へご案内です。

【地震が起こったら】
(床暖房・屋根融雪システムをお使いの方へ)
①まずはご自身・ご家族の安全を確保してください。
②揺れが収まったら、大元のブレーカーを落としてください。
 融雪用電力をご契約の方は、融雪電力用のブレーカーを下ろしてください。
③使用を再開する場合は、ブレーカーを上げてからご使用ください。
 ブレーカーを上げてからは、運転状況を必ずご確認ください。
 時間設定・タイマー設定時間なども念のためご確認ください。


(薪ストーブをお使いの方へ)
①まずはご自身・ご家族の安全を確保してください。 
②揺れが収まったら燃焼空気の取り入れ口を完全に閉めてください。
 ダンパーのついているストーブはダンパーを完全に閉めてください。
③各扉が完全に閉まっているか確認をしてください。
④本体に水をかけないでください(急激な温度変化は、鋳物の損傷に繋がりますし、高温の蒸気が噴出す危険性もあり大変危険です。
 ガラスなどが割れ、出火した際は、粉末の消化器をご使用ください。
⑤避難の際は、薪や家具・カーテンなどの可燃物を出来るだけ離して避難してください。
 やかん等ストーブの上に置いてあるものも、安全な場所に移動してください。

※地震後の薪ストーブの使用について・薪ストーブのご使用は一時中止して下さい。
・ご使用になられる場合は、薪ストーブ及び煙突を必ず点検してください。


■薪ストーブは動いていないか?
■本体に破損や亀裂がないか?
■煙突がずれていたり、外れていないか?
 屋根裏などの隠れている部分も確認してください。
※ストーブや煙突がずれてしまった場合には、そのまま使用することは危険です。
必ず弊社もしくは販売店にご相談ください。
 
異常が見当たらず、ご使用になった場合でも、異臭や煙がストーブや煙突から漏れる場合は直ちにご使用を中止し、弊社もしくは販売店にご相談ください。


いづれの商品も異常を発見した場合、すぐにご連絡ください。
雪国科学株式会社 025-382-0339



【ショールームの営業について】
3/17(木)の計画停電が中止になりましたので、通常通り営業しております。
しかしながら、節電に努めたいと思いますので、少し早めに閉店させていただく可能性がございます。
今後も営業時間が不規則になる事もあるかと思いますが、ご了承ください。


そして、梅が咲き始めました。
a0045293_13514077.jpg
a0045293_13514792.jpg
a0045293_1351574.jpg
a0045293_1352390.jpg

風は冷たいですが、日差しは暖かいです。
暖かい日差しが日本中に降り注ぎますように。
[PR]

by yukigunikagaku | 2011-03-17 13:52
2011年 03月 16日

ご案内。

【地震が起こったら】
(床暖房・屋根融雪システムをお使いの方へ)
①まずはご自身・ご家族の安全を確保してください。
②揺れが収まったら、大元のブレーカーを落としてください。
 融雪用電力をご契約の方は、融雪電力用のブレーカーを下ろしてください。
③使用を再開する場合は、ブレーカーを上げてからご使用ください。
 ブレーカーを上げてからは、運転状況を必ずご確認ください。
 時間設定・タイマー設定時間なども念のためご確認ください。


(薪ストーブをお使いの方へ)
①まずはご自身・ご家族の安全を確保してください。 
②揺れが収まったら燃焼空気の取り入れ口を完全に閉めてください。
 ダンパーのついているストーブはダンパーを完全に閉めてください。
③各扉が完全に閉まっているか確認をしてください。
④本体に水をかけないでください(急激な温度変化は、鋳物の損傷に繋がりますし、高温の蒸気が噴出す危険性もあり大変危険です。
 ガラスなどが割れ、出火した際は、粉末の消化器をご使用ください。
⑤避難の際は、薪や家具・カーテンなどの可燃物を出来るだけ離して避難してください。
 やかん等ストーブの上に置いてあるものも、安全な場所に移動してください。

※地震後の薪ストーブの使用について・薪ストーブのご使用は一時中止して下さい。
・ご使用になられる場合は、薪ストーブ及び煙突を必ず点検してください。


■薪ストーブは動いていないか?
■本体に破損や亀裂がないか?
■煙突がずれていたり、外れていないか?
 屋根裏などの隠れている部分も確認してください。
※ストーブや煙突がずれてしまった場合には、そのまま使用することは危険です。
必ず弊社もしくは販売店にご相談ください。
 
異常が見当たらず、ご使用になった場合でも、異臭や煙がストーブや煙突から漏れる場合は直ちにご使用を中止し、弊社もしくは販売店にご相談ください。


いづれの商品も異常を発見した場合、すぐにご連絡ください。
雪国科学株式会社 025-382-0339



【ショールームの営業について】
3/17(木) 17時~弊社ショールーム所在地は計画停電の予定です。
誠に申し訳ございません17時にて閉店とさせて頂きます。
今後も営業時間が不規則になる事もあるかと思いますが、ご了承ください。
[PR]

by yukigunikagaku | 2011-03-16 13:45
2011年 03月 14日

災害お見舞い申し上げます。

この度の地震災害により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
そして一日も早い復旧と皆様のご健康をお祈り申し上げます。

【弊社商品をお使いの方】
信越地方を震源とする地震による影響で、不具合など発生している場合は、ご連絡ください。
点検などの対応をとらせていただきます。

雪国科学:025-382-0339

雪国科学株式会社 スタッフ一同
[PR]

by yukigunikagaku | 2011-03-14 10:30
2011年 03月 10日

梅が咲きました。

昨日から余裕のない状態でしたので、ブログの更新を怠ってしまいました。
そして、本日ショールームに飾った剪定した梅の枝をみたら咲いていました!
やっぱり薪ストーブの暖かさ効果ですね。
外は寒い日が続いているので、梅の花は咲き渋っていますが、よーく見ると寒さの中でも少しづつ膨らんでいる気がします。
時折日が差すからでしょうか?

写真はなしです。

明日、余裕があったら写真撮ります!
[PR]

by yukigunikagaku | 2011-03-10 18:52