お局のショールーム日記@雪国科学

yukigunika.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 30日

薪ストーブライフ 3号。

薪ストーブの専門誌『薪ストーブライフ』3号が発売になりました!

新潟では「ジュンク堂」さんでお取り扱いがあるそうです。
ご興味のある方、是非お買い求め下さい!!
(雪国科学は広告を出しています)
a0045293_13221023.jpg

今回の表紙は「ハースストーン」です。
[PR]

by yukigunikagaku | 2008-04-30 18:33 | SRの出来事
2008年 04月 25日

チューリップ。

先週の金曜日に萬代橋で「チューリップフェスティバル」が開催されたのですよね。
近くにいたのにすっかり忘れていたので、本日リベンジです。
a0045293_14564556.jpg

でも、時間がなかったのでこれだけ撮って帰ってきました。

お天気のいい日に萬代橋を渡りながら、隣にチューリップ。
風情があっていいですね。
お弁当持ってやすらぎ邸でランチ、もしくは街でランチ。
素敵な休日のプランです。
そうそう、水上バスに乗って信濃川を満喫するのもいいかもしれませんね。

お局はまだ乗ったことがありません。
[PR]

by yukigunikagaku | 2008-04-25 15:01 | お局のつぶやき
2008年 04月 24日

お帰りなさい。

社長が東北の講演会出張から先ほど帰ってきました。
新潟駅からタクシーで帰社。慌てて車から降りてショールームに入ってきて迎えた一言目が「タクシー代ないんですか?」と。お局、思わず出てしまいました。
申し訳ございません、社長様。

その後も、古株女性スタッフから「弘前の桜どうでしたか?」「お土産は?」と、仕事の成果がどうだったかなんて聞かれません(笑)
講演会はきちんやってきた、そう思っているのであえて聞かないだけです。
社長を信頼しているのです!!

でも、講演会のアンケートで大半の方が「また話を聞きたい」と答えてくださったようですし、講演会後、早速見積もり依頼の連絡があったりと。ありがとうございます。

ちなみに社長は講演会に出発する際お局に「ちゃんと喋って来て下さいよ!」と送り出されます。ちゃんとしゃべってきたようですね。


講演会と長距離移動、お疲れ様でした。
[PR]

by yukigunikagaku | 2008-04-24 17:17 | お局のつぶやき
2008年 04月 23日

加茂中学2年生。

今日は加茂中学の2年生が環境学習の為、雪国科学を訪問です。
「薪ストーブと環境、そして省エネ暖房」についての学習だそうです。

まずは薪割り体験。
a0045293_1328335.jpg

みて下さい!立派な木こりですよ、このフォーム。なんとも力強いです!!
実はこちらもいつもドキドキしているのです。怪我をしないように…と。
でも、子供達は利口です。
「こうなると危ない」と伝えると考えるものです。お互いに「今の危ない!」と教えあいます。
やっぱり意識する、させるというのは大事ですね。

今度は薪ストーブへの火入れ。
あーだこーだいいながらも上手につけて行きます。ほら、こんな感じに。
a0045293_1331437.jpg

火が上手についたら、きちんとお勉強。忘れないうちにメモを取り、彼らが用意してきた事前の質問にも答えます。
a0045293_13321432.jpg

それにしても質問の目の付け所が凄いです。
ぼーっとしているお局が見逃している所を鋭く突いてきます。

最後は自分達で薪割りをして、火をつけて一生懸命お勉強したご褒美に焼き芋。
a0045293_1334157.jpg

便利な調理器具がなくてもお料理が出来る、これも立派な勉強です。省エネ料理です。

少しは役に立ったかな?
元気な5人組みでした。
[PR]

by yukigunikagaku | 2008-04-23 13:36 | SRの出来事
2008年 04月 22日

お掃除。

a0045293_11541545.jpg

掃除の前に散らかしてみました!

って、違いますね。
土間のお掃除をする際に砂埃がたたない様、ぬれた新聞紙をばら撒きました。
昔の人はこうやってお掃除していたのですよね。

いやー、新聞紙をビリビリ破く瞬間がストレス発散になります!
子供のお手伝いにもちょうどいいかも!!
[PR]

by yukigunikagaku | 2008-04-22 12:01 | SRの出来事
2008年 04月 21日

アンティーク。

お天気が良くて暖かな今日、朝からT君がなにやら作業していました。
何をしていたかと言うと…
a0045293_11192624.jpg

アンティークの照明の磨き作業です。
サビサビなのを落として塗装です。
アンティークの風合いを残しながらきれいに仕上げるのは難しいそうで、「難しい…」と呟いておりました。
お局は「頑張れ!」と優しい言葉をかけて、去ります…。
a0045293_11211925.jpg

次はこれの作業だそうです。

頑張れ!!←他人事。
[PR]

by YUKIGUNIKAGAKU | 2008-04-21 11:21 | SRの出来事
2008年 04月 17日

お芋。

昨日の薪割り体験の際の焼き芋。
お局はこっそりと、バターとハチミツをかけて頂きました。
美味しいです。こってりです。
是非、やってみて下さい。

といっても、もう薪ストーブの上で焼き芋が焼ける温度で焚いていない人がほとんどだと思います。
そんな時は、お芋をレンジでチンして、ホイルに包んでストーブの上やフライパンで軽く暖めor焼き目をつけてバターとハチミツを!!

はー、思い出しただけでよだれが出ます。
食い意地がはっていたため、画像はなしです。美味しかったなぁ…(遠い目)
[PR]

by yukigunikagaku | 2008-04-17 17:46 | 薪ストーブDEお料理
2008年 04月 16日

薪割り体験。

今日は中高生が「薪割り体験」に来てくれました。
「こんにちわー」。出だしから元気な挨拶です。

さて、薪ストーブの火入れもしてもらうのでまずは自分達で薪作り体験です。
準備運動をして、お手本を見て、斧を振り下ろす練習をして…。
こうすると危ない、こうすれば危なくない、と注意点とポイントを説明されてみんなおっかなびっくりでちょっと腰が引けた状態で斧を振り下ろしていました。
しかし、何度かやってゆくうちに上手に!
「ストレス発散になるー!」とのコメントです(笑)

まだやりたい人!と聞くと元気よく挙手!!
で、一番難しそうな薪に挑戦!!
a0045293_1324445.jpg

いい顔しています。集中力も凄かったです。
a0045293_13242185.jpg

戦った薪は根に近い部分で相当手ごわかったです。でもきちんと割れましたよ。

手ごたえとコツさえ掴めば、あとは体が覚えて本当に上手で、立派な「木こり」でしたよ。

続いては火をつける体験。
「焼き芋が食べられるかもしれないよ!」と言ったら俄然目の色が変わりました。
こちらもなかなか上手に焚いて見事お芋GET。
a0045293_13282216.jpg

ご覧の通り、こんなにきれいな炎が上がりました。


最後には
「また来てもいいですか?」
「毎週来てもいいですか?」
と、気にいってくれた様子。今度は別の企画でお迎えです。

本当に楽しそうでした。
スパッと割れた薪を見た瞬間はこっちも気持ちよくなりますねー。
[PR]

by yukigunikagaku | 2008-04-16 13:30 | SRの出来事
2008年 04月 14日

「おめさんもなじらね?」

a0045293_13545828.jpg

お土産を買ってきて、そばにいる人にすすめる際にこう言います。
「おめさんもなじらね?」
新潟弁です。「あなたもひとついかが?」と訳すればいいでしょうか?ちょっと難しいなぁ。

会社に「新潟限定 方言せんべい」と言うのがありました。
おもしろい!!
裏に解説がついていました。
a0045293_13591194.jpg


新潟は言葉のなまりはさほどないのでしょうが、田舎のおばぁちゃんの会話を聞くと方言が凄いです。でも、なんだかかわいいですよね。

方言と言うのは他県の人が聞くと異国の言葉のように思えますよね。
[PR]

by yukigunikagaku | 2008-04-14 14:07 | SRの出来事
2008年 04月 11日

さくら・サクラ・桜。

a0045293_1153569.jpg

新潟市内の桜、満開です!
いやーきれいです。この雨が少し残念ですけれども…。
少し葉っぱも出てきていましたが、今週末がお花見のピークでしょうか?
a0045293_11544981.jpg

桜に花は下向きに咲く、と友達から聞きました。
確かにそうです。
粋な計らいですね。

桜の季節になると、季節は流れ、時間は進んでいるんだな…と実感します。

ここまで人の心を魅了する桜。
ごつごつした幹と小薄いピンクの無数の花。もっと華やかな花はたくさんあるのに、桜の魅力と言うのは本当に素晴らしいです。

あっ、もしかして薪ストーブのオーナーさんは桜の木が「薪」に見えてしまいますか?

携帯のカメラで撮影したので画像が荒いですね。
[PR]

by yukigunikagaku | 2008-04-11 12:03 | お局のつぶやき