お局のショールーム日記@雪国科学

yukigunika.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 28日

あっという間に。

今日で仕事納めです。(たぶんですが。場合によっては一部の人は明日も仕事の可能性があります)

2007年も1年間、雪国科学をご愛顧頂きありがとうございました。
大変多くの方にショールームにお越し頂き、また商品を使っていただく事になりました。
2008年も引き続き宜しくお願い申し上げます。

【年末年始休業案内】
2007年12月29日(土)~2008年1月6日(日)までお休みとさせて頂きます。
2008年1月7日より営業部ならびにショールームは通常営業とさせて頂きます。
休業中は何かとご不便をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。



☆おまけ
お正月休みにストーブでこんな簡単クッキングをしてみて下さい。
a0045293_143455.jpg

簡単ピザです。
餃子の皮や春巻きの皮をホイルの上に並べてピザソースを塗り、チーズ・ベーコンを並べてストーブの上に置く。チーズがとけたら完成!

この他に、チーズとじゃこやチーズのみでハチミツをつけていただくのも美味しいです。
a0045293_1454235.jpg

チーズの塩気とハチミツの甘さが合うのです!
上火がないので焦げ目はつきませんが簡単に出来るおやつになります。

ホイルの上に串つきのソーセージを並べて焼くのも楽しいです。
お正月大騒ぎする子供達を大人しくさせるには『食べ物』が一番です!!


それでは皆様、よいお年を。
そして来年も雪国科学とこのブログを宜しくお願い申し上げます。
[PR]

by yukigunikagaku | 2007-12-28 14:01 | お局のつぶやき
2007年 12月 21日

ど根性な花。

会社の駐車場に車を止めた際に、目に留まりました。
a0045293_14375933.jpg

こんな所にお花が!!
季節は冬なのに…あんまり日の当たらないところなのに…。頑張って咲いていました。
誰かに気がついてもらえるなんて相当なオーラを発していたのでしょう。
こころがほっこりしましたよ。


亀田の梅も農家の方たちが作業を始められました。
小さな小さな芽も出てきたんですよ。梅の花の咲き季節が楽しみです。
[PR]

by yukigunikagaku | 2007-12-21 14:42 | お局のつぶやき
2007年 12月 20日

とり野菜みそ。

お局の冬の定番鍋はこの味です。
「とり野菜みそ」
a0045293_17312263.jpg

石川県の郷土料理というか定番のお鍋らしいのですが、これが美味しいのです。
どれだけおいしいのかは、食べてみて下さい。
コクがあって美味しいのです。

新潟県内では会社近くにあるスーパーさんで扱っているようです。
なかなかないのですよね。見つけると大量に買います。ストックしていつでも食べられるようにしています。
皆様も是非お試しあれ。

お鍋にしなくても冷蔵庫にある野菜を入れてみそ汁仕立てにしていただいても手軽でいいですよ。
[PR]

by yukigunikagaku | 2007-12-20 17:35 | 薪ストーブDEお料理
2007年 12月 18日

ポケットサーミック。

雪国科学の歴史を引っ張り出して見ました!!

『ポケットサーミック』
a0045293_10524597.jpg

ホッカイロです。
取引先がホッカイロの製造をしていたので、お歳暮代わりに作ってもらったのです。
もう10年も前の話です。本当に懐かしいです。
密かに隠しておいたのですが、今日話の流れで登場しました。お局もこれを見たのは何年かぶりです。


そしたらボスがお局がまだお局でなかった頃のミスの話を引っ張り出してきました。
あの時の光景は今でも鮮明に思い出せます。ビビリましたもん…。
今まで知らなかった裏話もボスから聞きました。
申し訳ございません、ボス…。

いやいや、懐かしさと冷や汗ものの思い出話でした。
[PR]

by yukigunikagaku | 2007-12-18 10:56 | お局のつぶやき
2007年 12月 17日

ペーパーログメーカー。

2週間ぐらい前のニュースで取り上げられていた「ペーパーログメーカー」
何件かお問い合わせを頂きましたのでここでもちょっとご紹介したいと思います。

「ペーパーログメーカー」
これは新聞紙を固めて薪の代わりを作る道具です。
2週間もすれば大量に出る新聞紙を有効利用する、と言う考えによって作られたものです。


ここでちょっと注意点があります。

触媒付きのストーブの場合、この新聞紙が触媒の働きを妨げ、触媒の活性を落としてしまう可能性があります。
硫黄成分を発生する「ビニール、折り込みチラシ、防腐剤のついた木材(廃材)、石炭、タバコの吸殻等」、これら燃やす事によって硫黄成分を発生させます。
その硫黄成分により触媒の働きを妨げ、触媒の活性を格段に落とし、寿命を短くしています。

※薪ストーブの火を付ける際に、新聞紙を使用しますが、これは少量なのでさほど影響はありません。



ちなみに触媒が一番、効果的に働く温度は500℃です。925℃以上になりますと貴金属の粒子成分が破壊され、活性が落ちてしまいます。
温度計には華氏と摂氏(℃)がありますので注意してみて下さいね。



【補足】
環境の事を考えると資源を有効利用するのはとても大切な事です。
今回は、その資源の利用で起ってしまう事実を書かせて頂きました。
今回の件ならびにその他触媒の事についてご質問がありましたら、是非ショールームにお越し下さい。資料をご用意しております。
[PR]

by yukigunikagaku | 2007-12-17 11:11 | 薪ストーブの事
2007年 12月 14日

薪ストーブの楽しみ。

薪ストーブの楽しみ方は色々ありますが、やっぱり『食』に関する部分は上位にランクインすると思います(お局的主観ですが)。
という事で、シンプルに『食』を楽しむのであれば、やっぱりこれでしょう!
a0045293_13514091.jpg

お餅!

お餅が「ぷくー」って膨らむ瞬間って何だか幸せを感じませんか?
それにこんがりとした焼色。これだけで美味しいお餅が何倍も美味しそうに感じてしまいます。

スルメ、干しいも、カワハギ、おやつもおつまみも勝手気ままに薪ストーブの上で焼いてみませんか?勝手気ままに食べ続けるのは要注意ですが。


※ストーブの上が汚れる!と気になる方は、アルミホイルを一度敷いて、その上で焼くと汚れません。火力が強すぎる場合は、足つきの網があると便利です。
あと、アルミホイルですが、普通のアルミホイルより厚いのが売っています。丈夫です。
場合によっては、厚手のホイルを使った方が便利かもしれませんよ。
[PR]

by yukigunikagaku | 2007-12-14 13:56 | 薪ストーブの事
2007年 12月 13日

薪のパンツ。

面白いのを発見しました。
a0045293_1155201.jpg

パンツ型の薪。


以前、登場した「走る薪」に履かせてみようと思ったのですが、細身の薪くんにはブカブカでした。
それにしても、色々な形の木があるのですね~。
[PR]

by yukigunikagaku | 2007-12-13 11:58 | SRの出来事
2007年 12月 10日

お団子。

ユーザーさんが遊びに来て下さいました。
お土産に美味しそうな醤油団子をいただき、スタッフでパクリ!
美味しい!もちっとした美味しいお団子でしたよ。
なにやら、秋と冬にしか営業していないお店だとか。
写真を撮る前に「ペロリ」と頂いてしまいました。ごちそうさまでした。


お団子を2本食べてよい、と言われたのですが、忘年会シーズンで体の事が気になってしまい1本だけで我慢しました。
それにしても美味しかったなぁ…。
[PR]

by yukigunikagaku | 2007-12-10 17:27 | お局のつぶやき
2007年 12月 07日

巷で…。

実は、全然人気のない雪国科学のブログです(笑)←分かる人にしか分からないで出しの挨拶です。

でも、人気があるかないかはよく分かりませんが、訪問してくださっている皆様には感謝です。

今日は宣伝です!
a0045293_13443856.jpg

FM portさん、とっても身近なラジオ局です。ご存知の通り雪国科学も週1回とイベントの際はお世話になっています。是非、聞いて下さいね!

Paraiso Omelette
イチオシ番組です。元気になります!


ちなみに、タイムテーブルは雪国科学にも置いてあります。
[PR]

by yukigunikagaku | 2007-12-07 14:00
2007年 12月 06日

ストーブ周りの整理。

皆さんのお宅の薪ストーブ周辺はきれいにされていますか?

ちょっとしhたお掃除道具や、着火材、マッチやチャッカマン、ハンドルなど火を付ける際の細々したものが散乱していませんか?欲しい時にどこに行ったかわからなーい!何てことないですよね?


雪国科学は一時そんな事がありました。でも、今はこんな感じにひとつにまとめています。
箱を用意したのです。
a0045293_9505832.jpg

ここに何でも入っています。
新聞紙、着火材、ミニほうき、マッチ、チャッカマン、ハンドル、ガラス拭き様のウエスなど。
その中でも小さく手よく使うものは小さな入れ物に入れてあります。
ハンドルなんかは、すぐ使いたいので取り出しやすいよう、某洋菓子店のプリンのガラスの器(厚手のしっかりしたやつです)に立てかけてあります。

これで「アレがない、コレがない」という事がなくなりましたよ。

箱でもカゴでも何でも良いと思います。
ストーブ周りをキレイにできるし、お掃除の際の移動も楽チン。
是非、参考にして下さいね。
ちなみに箱は雑貨屋さんで購入しました。
[PR]

by yukigunikagaku | 2007-12-06 09:52 | 薪ストーブの事