お局のショールーム日記@雪国科学

yukigunika.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 07日

雪を求めて。

今週初めより寒波到来で雪が降るという事で雪を求めて妙高の研究所に行ってきました。
先発隊の情報によると…。
「雪は降っていません」
「星が見えています!」とおいおい大丈夫か?という感じ。

北陸が大雪に見舞われているし…という事で妙高に向けて後発隊として出発しました。
高速道路は、いきなり見附で通行止め?除雪のため?に下され国道8号に出たらなかなかの雪の壁。そして渋滞。

なんとか長岡市内を通り、長岡北スマートチェンジから乗れるか?と期待を込めて行ったら乗り口が見えない…。
目を凝らして何とか高速に乗り、上越に近づくにつれ天気が良くなり、道路も乾き始めました…。
しかも、火打山も新井の山も妙高山らしき山も見えるし、空は青い…。
上信越道は道路カラカラ(笑)

快晴の妙高に到着し、夜になっても雪は降らず…。
朝目が覚めると目に入ってきたのはまたもや青い空。

とりあえずできる事をして早々に帰ってきました。
で、帰る前の妙高の空。
a0045293_17335718.jpg


写真左手側に杉ノ原スキー場があります。
ゲレンデの音楽が聞こえます…。
a0045293_17344398.jpg
目の前はこんな雪。
さらさらパウダースノー。



帰り道も妙高市は快晴。
上越に入ると雪がちらつき…。
西山ICで下され、トコトコとした道での帰社。
2時間の道のりが5時間半かかりました。

ちなみに行きは4時間。

2/6(火)の長岡市内の雪はすごかったです!
私たちより雪に慣れている長岡の街が、最低限の除雪しかできていない様子でした。
自宅前の生活道路を何とか確保する住人の方たちの姿が印象的でした。

北陸の雪もすごいですが、新潟の雪もすごい。
今シーズンは雪に頭を悩ませるシーズンですね。

皆様、お疲れ様です。





お局、年末から今回で3度目の妙高訪問。

実は3回すべて「快晴」。
晴れ女でしょうか。
雪が降ってくれないと仕事にならないので、会社にとっては役に立たない存在…ですね(笑)

[PR]

by yukigunikagaku | 2018-02-07 17:37 | お局のつぶやき


<< 今週末はフェア!      オイルランプ。 >>